サラ金に女性専用窓口がある、ってホント?

サラ金に女性専用窓口がある、ってホント?

サラ金、というと、男性の利用するもの、というイメージを持たれがちのようです。しかし、男女雇用機会均等法以後、女性も管理職にもなれば、出産しても子育てしながら働く時代、サラ金の利用についても、男性に負けないくらい、女性のニーズも高いようです。

そうした顧客を獲得するために、サラ金側も、女性が気軽に相談したり、利用してもらえるように女性専用の窓口を作って対処するようになっています。レディースローンや女性専用窓口、なども開設して、女性の利用しやすい雰囲気を作っているようです。

最近は、ネットからの申し込みが発達したこともあって、申し込みそのものは、携帯やスマホ、パソコンなどのIT端末からの申し込みや、無人契約機を利用しての申し込みが圧倒的に増えています。

こちら

しかしながら、実際の申し込みの過程では、審査があり、在籍確認などの段階を経て初めて利用が可能になるわけですから、そうそう簡単ではありません。特に、在籍確認の場合は、男性から連絡が入るのだろうか?と気にかかる方からの質問も多いのだそうです。

また、女性には女性独自の事情などもあって、やはり、同性じゃないと嫌だと感じる部分も大きいようです。

こちら

恋愛や、家計に関わることなど、女性には女性ならではのライフシーンの上での心配事が多いようです。そんな時、窓口の男性に説明することはなかなか、精神的な壁が大きいもののようで、同性である女性となると、そのしんどさが軽減されるということも言えるようです。

プロミスのフリーキャッシングはとても便利

サラ金のプロミスは、正式な会社名をSMBCコンシューマーファイナンス株式会社といい、三井住友フィナンシャルグループの子会社です。プロミスは創業50年以上で、サラ金の草分けとも言える会社ですから、旧社名の「プロミス」をそのまま商品ブランドとして使っているのです。

こちら



プロミスが扱う商品には、フリーキャッシング、レディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンがあり、その中でも、フリーキャッシングは、担保も保証人も不要でキャッシング出来、初めての利用には30日間無利息期間が設けてある事が特徴です。

融資額の上限は、300万円までで、安定した収入のある方なら誰でも利用可能です。

金利は、6.3%〜17.8%となっており、日数計算式になっていますので、無駄の無い利用が出来る事が特徴です。

自動審査では、最短1秒で借入可能か判断出来ますし、24時間申し込み可能です。

こちら



ネットや郵送で申し込めば、店舗に出向く必要はありません。

一旦カードを作ってしまえば、10秒で振り込まれ、枠の上限までは、繰り返し使えますので、とても便利なキャッシングカードです。

但し、プロミスでの借入額が、50万円を超える場合や、他社との借入額の合計が、100万を超える利用については、収入証明書が必要ですので、ご注意下さい。

通常の銀行カードローンですと、事業用には使えませんが、サラ金のプロミスのフリーキャッシングなら、個人事業主の方の利用も可能です。


消費者金融に関するQ&A


<<前のページへ   次のページへ>>