車のせいで金欠に

車のせいで金欠に

自分の家は昔からあまり裕福ではなく車をもってはいたのですが車検が切れ車検にだすにもお金がかかるし、もう結構走行距離もおおく、古い車だったので車検の更新をしなかったため一時期車がなくて不便な思いをしました。

都会ではないところにすんでいるので買い物にいくにも重いものを運ぶのにも苦労しました。

高校3年生のときもまわりの友人は免許を夏休みにとりに行ったりしていましたが自分は取りに行くことができませんでした。

そんな子供時代でしたが社会人になって自分の給料がある程度たまったので会社に無理をいって仕事を休んで免許を取りにいかせてもらい無事に免許を取ることができました。

その後すぐに車を買いに行きたかったのですがそこまでお金がなかったため1年ほどあとに車を購入しました。

この時あまりどんな車がいいとかどこで車を買えばいいとかあまり興味のなかった自分はよく考えもせず、最初にいったディーラーの店で少し話を聞いただけで購入してしまいました。

その車を選んだ理由は形が好きだったのとサンルーフがついているというただそれだけの理由でした。

こちら



あとなんとなく軽四が嫌だという理由で普通車を購入しました。

これがいまになって思うと大失敗でした。

なにが失敗だったかというと、車については自分が好きな車を選んだというのと初めての車ということで比較対象がないため全然文句などはないのですが、金銭面的に失敗しました。

元々裕福ではないので自分の給料から家にお金を入れたり携帯代を払っているのと、元々車が家にないので保険の等級が普通の人より高いためその支払いに苦しめられました。

それに車のローンを毎月五万円はらっていたのでなかなか趣味などにお金を使うことができませんでした。

最近になって車のローンも終わり、保険も安くなってきたためこの冬からスノーボードなどをはじめようと思いスタッドレスのタイヤを購入しようと思っています。

今では車に愛着もわき、少し大きい車をかって良かったともおもえてきました。

大勢でスノーボードにいけるので。

旦那が車が好き過ぎて

私の旦那は車が昔から好きで数年おきに新しい車に買い替えています。

こちら



私も車が嫌いな訳ではないので特別文句を言うつもりはないのですが先日どうしてそんなに新しい車を買いたくなるの?と聞くと車は男のロマンだからだよと言っていました。旦那は新しい車を購入する時に古い車を売り払ったりしないので家に現在3台もの車があります。そんなに色々な車に乗りたいものなのかなって私は思うのですが旦那は車が本当に大好きみたいで古かろうが新しかろうが気に入った車があればすぐ欲しくなってしまうそうなのです。女でいう靴とかカバンと同じだよと言うんですがやはり値段が値段なんでそれならしょうがないねとは中々言えないのが本音です。

今はまだ子供がいないからある程度は好きに出来るのですが子供が出来たら今の様な感じで車を好き勝手に買い替えたり出来ないので今から旦那には意識してもらわないとダメだなと思ったので今の車を最後にしてもらうように先日話をしました。旦那はしぶしぶ納得してくれたのですが本音ではまだまだ色々な車に乗ってみたいような感じだったので可哀想だなと思いましたが将来の事を考えると大事な事なのでなんとか理解してもらいたいと思います。

今旦那が乗っているのは国産のセダン車なのですが将来の事を考えると大きなファミリーカーに買い替えた方が良いのかなとも思うのでこれから子供が出来るまでの間にゆっくり旦那にファミリーカーに乗り換えるようにしむけて行きたいなと思います。

こちら



スポーツカーは乗っていて気持ちがいい

自分は、どこに行くでも車での移動が多いです。そんなことから、車がないと生きていけません。仕事でも遊びでも大活躍してくれます。そんな車ですが、いろんなタイプのものがあります。自分は今までにいろいろと乗ってきましたが、今まで乗ってきた中でもスポーツカーはとっても面白いと思いました。初めて乗った車はワンボックスだったのに、その次にはスポーツカーに乗っていました。

初めて乗った感想としては、出だしがいいってことです。あと、エンジンの音がかっこいいと思いました。今の時代はこのようなスポーツカーは少なくなってきていますが、できることならばもう一度乗りたいと思っています。自分が乗ったスポーツカーは、日産スカイライン、三菱GTO、コルベットC6です。スカイラインに関しては、今から20年位前の車です。250馬力で力強く、マフラーもかえて、音も重低音がすごかったです。トンネルに入ると、もっと良く聞こえました。

こちら



GTOは、珍しく4WDの280馬力でした。ツインターボだったので、かなり快適に走ってくれます。あるとき高速道路で、6速で走っていたのですが、アクセルを踏みたくなって踏み込みました。6速からでもこんなに加速するのかってくらい早かったのを覚えています。燃費はそれなりに悪いです。6速と言う事で、高速だとリッター10キロくらいでしょうか。一番ながくのった車です。

コルベットC6は、仕事も忙しくてそれなりに余裕が出来たので、奮発して購入しました。高い車でしたが、納車したらそんなことは忘れてしまうくらいイイ車でした。なんていったって、大排気量の6000CCですから、ぶっといトルクでダッシュがすごかったです。エンジンの形式はOHCで、ボンネットが膨らむこともなく、きれいな曲線で見る人を釘付けにしていました。6リッターながら、燃費も悪くありません。高速で走るとだいたいリッター13キロくらいは走ります。こんな高級車には二度と乗れないと思います。ただ、6000CCなので、税金がかなり高いです。

エンジンの大きい車に乗るときには、維持費のことも考えたほうがよさそうです。自分の経験から言って、スポーツカーはとってもいい車だと言う事です。



<<前のページへ   次のページへ>>