最初に会った出会い系サイトの女性

最初に会った出会い系サイトの女性

出会い系サイトを20代の頃に始めたのですが、当時はメル友まででした。
段々と身体の関係の女性が欲しくなって、30代の女性を物色。
初めは遠慮しがちにアクセスしてたのですが、エスカレートしてエロ話に持ち込みました。
すると反応は良かったものの、やり始めた頃は全部アウトです。
しかし、慣れてきて落ち着いた頃に一人ずつと深い会話になりました。

そして、ついに最初に会った女性と知り合えました。
年齢は33歳、主婦であり子供はいません。
旦那さんが海外出張している間だけ恋人を作りたいとの願望でした。
プロフィールの顔写真も綺麗で若かったので、即アドレスを交換したのです。
そして、一日後の夕方に池袋で待ち合わせをしました。

プロフィールそっくりな女性が歩いてきて、すぐに居酒屋に。
それから少し飲んでから「どうする?」と、私の方が彼女に聞きました。
彼女は「ここから歩いて10分くらいでラブホがあるよね」と一言だけ呟いたのです。
それからホテルで、朝まで二人で励みました。
最初に会った人が綺麗な人で嬉しかったです。

実際に女性は出会い系に登録してるのか?そしてホントに会える?

結論から先に言わせて頂くと…会えます!そして気持ちイイ経験しちゃいました。
俺も最初「本当に会えるの?」と思ってたんです。噂ではサイト登録の女性がほぼサクラと聞いてたので始めるまでは不安しか無かったんですよね(汗)
いざ登録し自分が住んでる所の近くにいる女性にメールで連絡してみたら返信が…。
ゴメンなさい的な感じで拒否られたらどうしよう?と不安でしたが、真面目で丁寧な文で返信してくれてたので安心しました。
ココから話がトントン拍子に進み、日時と待ち合わせ場所が決まり、デート当日へ。
掲示板に書いてあった通りの年齢で、何処にでも居そうなフツーの子が待ち合わせ場所に現れたので、コレは俺、当たりを引いたのかも!と自分の運の良さを褒めてやりましたよ(笑)
初対面という事でお互いを知るために居酒屋へ行き、ビールを頼んで仕事や趣味などの話を打ち解け、連絡先を交換し、その日はバイバイ。
LINEで後日また会う約束をし、何回か会ううちに自然な流れでそういう関係にもなりましたよ…ええ。
迷ってる方は色々悩む前に一歩踏み出す事をオススメします。

出会い系で実際に合う時は女性の携帯番号を聞くべし

出会い系で待ち合わせの約束をしたけど待ちぼうけをくらい結局来なかったという話は山のようにあります。その時の対処法として待ち合わせの前に「すっぽかされたら嫌だから君の携帯番号教えて。」と言い女性の番号を聞き出します。

ここで番号を教えてくれれば前日の夜と当日の待ち合わせに出かける前に電話して、実際に会う気持ちがあることを確認します。これで高確率で会えるでしょう。逆に電話番号を教えてない人とは会うべきではありません。

ラインIDは気楽に交換できますがその分簡単にブロックもできるため電話番号よりは会える確率は下がります。ラインもいいですが最終的には電話番号を聞きましょう。

私はこのやり方で8人と出会いその内3人と最後まで行けました。これは何を意味しているかというと電話番号を教えてくれるということはそれまでのコミュニケーションが上手くいっていて相手が自分のこと信用しているということです。

そこまでの信頼関係をメッセージのやり取りで築いているから実際に会えて最後まで行ける人も出てくるということです。参考にしてみてください。

2つの出会い系サイトをやってみて

私は25歳の男ですが、純粋な気持ちで2つの出会い系サイトの登録をしました。実名を出したらまずいと思いますのでワクワクとハッピーという2つのサイトです。純粋といっても説得力は無いと思いますが、出会いの前より人との交流をして一人暮らしの寂しさの補いや、輪を広げられたらという考えでした。始めてみると確かにいかがわしいメールとサクラは確かに多いものの私と同じような感覚で登録した女性の方も多く見られ、明らかに文面も提携では無く、こちらの問いにしっかり答えている時点で業者ではないことも分かりました。一人の方とメールのやり取りを繰り返ししてお互いの本名まで伝え、会う約束までしてその後急きょ退会され、それ以外の連絡手段は無く、終わりました。ドタキャンではないですが何か事情があったと想像し、寂しさを感じ続けていました。学んだこととしましては勝手な偏見を持ち、悪戯ばかりが多いと思っていたことが本音でした。その裏側で私と同じような感覚で登録し、穴埋めをしようとしている人がいること、いい加減な感覚でなく会おうとしている人がいることを学びました。

出合い系サイト


<<前のページへ   次のページへ>>